NCUTNCUT
NCUT
NCUT

アメリカ北イノリイ大学Jenn―TerngGau教授本校で学術講座を行う

[発表時間]:2016-01-20[出所]:国際協力交流所

 
 
   
 

1月11日、12日、機械と材料工学院の招待に応じて、アメリカ北イノリイ大学Jenn―TerngGau教授は5教での0108で2回の学術のリポートをした。リポートのテーマは《Anexperimental and analytical study on the limit drawing ratio of stainless steel です304 foil for micro sheetforming》と《Thecoupling influence of size effects and strain rates on the formability of austenitic stainless steel 304foil》である。リポートの前に、機械と材料工学院の院長李強はGau教授と会見した。そして、科学研究の協力について交流した。材控専門での数名の教師と学生は学術講座に参加した。
Gau教授の自身の科学研究の実行から、関連しているプロジェクトの経験と科学研究での問題を結びつけ、薄板の精微な成型技術と自動車などの領域での応用を分かりやすく紹介した。自主的に研究開発した微沖圧設備を展示した。Gau教授は教師、学生とインタラクティブで、教師と学生達の疑問を詳しく解答た。講座の後で、Gau教授は北京市の切断面工事技術研究センタを見学して、の曲がっている一定の形を備えるエンジニアリング研究センターに変わって、本学に関しての科学研究の成果に高度な評価を与えた。
Jenn―TerngGau教授はアメリカの北のイノリイ大学機械工事学院の教授で、博士課程学生の指導教授で、国際材料成形の領域での有名な学者である。アメリカフォード自動車会社で仕事したことがあった。薄板の精微成型、製品設計と開発、技術の分析と模型設計、板材テストする技術研究および断熱するぶつかる成型の領域で新しい成果を作り出した。